2020/05/15 2020/06/02

独学で英語が話せるようになりたい!アプリやドラマの効果的な使い方

「英語が話せるようになりたい…」と思いながらも「留学なしでそんなこと、できるわけがない」と踏み切れずにいませんか?

しかし、どれだけ長く海外生活をしても英語が上達しない人もいれば、一度も海外に出たことがないのに流暢な英語を話す人もいます。

そう、英語は’’どこで暮らすか’’よりも’’自発的に取り組んだ量’’が重要なのです。とはいえ、日本にいながら英語漬け生活にするのは少し難しいですよね。

特に社会人なら学習に割ける時間も少なく、効率的な学習が重要なポイントに。まずは一緒に、独学で英語が話せるようになるコツを掴んでいきましょう!

コツを知っているのと知らないのでは、どのような学習方法でも大きな差が生まれますよ。

英語が話せるようになりたい!独学でもできる?

あなたが思っている以上に、英語は気軽なものです。大きな目標がなくても、留学をしなくても、誰でも使えるただのコミュニケーションツールという意識を持ってくださいね。

学習コンテンツは山ほど!日本にいながらペラペラも

ひと昔前までの独学英語学習法といえば、教材を買って、開いて、ペンを使って問題を解いて、リスニングではCDをかけて…が主流でしたよね。アウトプットするためには、高い月額を支払って英会話スクールへ通う必要がありました。

しかし現代は、多種多様な学習コンテンツが身近にあります。スマートフォンひとつでインプットからアウトプットまでカバーすることができ、時間も場所も自由に活用することが可能に。

学習できる内容についても、より柔軟で実用的な表現ばかりですので、リアルな英語を身につける楽しさも感じられます。

英語を話して、「え?留学経験がないのにそんな話せるの?」なんて驚かれたら嬉しいですよね。今は誰でも、独学でそうした英語力まで上達できる時代です。

目標はなくてもOK!英語を話すカッコ良さを楽しんで

「TOEICで800点を取りたい」「英検の1級にチャレンジしたい」、そういった目標があることは素晴らしいですが、英語の習得において必須ではありません。

日本語を覚えるとき、何か目標があったでしょうか?ほとんどの人は、ただのコミュニケーションツールとして覚えてきましたよね。

英語も同じで、あくまでもコミュニケーションツールのひとつです。学習していくうちに、英文法の奥深さを知ったり、キャリアアップに活用したいと思ったり、そういうことはあるかもしれません。

しかし最初は、「外国の人と楽しく話せるようになりたいなぁ」くらいの気持ちで十分。「英語がペラペラになれたらカッコイイな」という憧れを大事にして、楽しみましょう!

アプリや海外ドラマを使いこなして独学しよう

英語が話せるようなりたい人にとって、学習アプリや海外ドラマはもっとも手軽なツールです。アプリは無料から有料まで幅広いコンテンツがあり、レベルや学習内容、操作方法もさまざま。

どのアプリであっても、通信環境さえあれば学習できるのがメリットです。入門レベルから始めたい方にとっても、スムーズな入口となるでしょう。

海外ドラマは視聴する時間が必要ですが、よりナチュラルで実用的な表現をネイティブスピードで学ぶことができます。学習コンテンツとしては中級レベル以上の方にとって、おすすめです。

英語学習アプリや海外ドラマは、英会話スクールのように入会の手間もなく、コストパフォーマンス面でも優秀。「合わないな」と思ったらすぐに辞めて他を探すだけですので、気軽にスタートしましょう!

最初に知っておこう!初心者がやりがちなNG英語学習方法

アプリや海外ドラマの効果的な使い方の前に、多くの英語学習者がやりがちな’’NG英語学習方法’’を知っておきましょう!

英語の聞き流し

好きな洋楽を聴いたり、YouTubeなどの無料コンテンツを活用したり、英語のリスニング力をアップしようと聞き流しをしている人も多いですよね。しかし、あなたは聞き流している英語の内容を、理解できているでしょうか?

もし「NO」なら、残念ながらリスニング力アップへの効果はほとんどありません。なぜなら人間の脳は、分からない言語(音)を雑音として処理してしまうから。

日本語でも、いくら流行の曲でよく耳にしたとしても、興味がなければ歌詞を覚えることはできませんよね。まずは理解できる内容のものを、意識して聴くことが重要です。

文法無視の勉強

「文法なんて関係ない」「通じればOK」と思っていませんか?確かに英語は通じれば問題ありませんが、文法がめちゃくちゃな英語は通じません。

日本語と英語は、そもそもの’’言語性質’’が大きく違います。例えば、日本語は主語がなくても、文型(語順)を気にせずとも、文章が成り立ち意味も通じますよね。

しかし英語は、どのようなケースでも必ず主語を置き、文型どおりに組み立てる言語です。日本人の多くが、日本語の柔軟さに慣れているため「文法なんて関係ない」と思ってしまうのでしょう。

英語が話せるようになるためには、まずは基本の文法である’’語順’’を意識してみてください。短いセンテンスでも、単語がどのように並んでいるのか?を逐一確認する癖をつけるだけで、英語習得のスピードがグッと早まります。

初級にもおすすめ!アプリを効果的に使う方法は?

それでは具体的な学習方法として、まずはアプリの活用から。英語が話せるようになる効果的な使い方のコツをおさえて、効率的に進めていきましょう!

語彙もリスニングも「発音」から始める

英語は単語を覚えるためにも、リスニング力を上げるためにも、’’発音を先に覚える’’と定着がスムーズになります。裏を返せば、’’発音さえできれば聞き取れる’’のです。

また、英語の音にはいくつもルールがあることもポイント。日本語の場合「あ」はいつでも「あ」でしかなく、私たちが話すときに使っている音は、基本の50音を含めて約100個です。

しかし英語は「apple(アーポー)」や「awkward(オウクワード)」など、同じ「a」でもさまざまな音に変わります。どの発音にも決まったルールがあり、英語の音は約2,000個にものぼります。

もちろん、最初からすべてのルールを意識して覚えるのは大変ですし、忙しい中では非現実的な方法ですよね。しかし、リスニング前に単語の発音をチェックするだけでも、語彙力・リスニング力は大きく伸びていきます!

アプリなら1つひとつの単語発音を確認できることが多いので、上手に活用してくださいね。

反復学習で定着させる

一生懸命単語やフレーズを覚えても、翌日には忘れてしまった…という経験はありませんか?なかなか覚えられないことで、英語に苦手意識を持ってきた方もいることでしょう。

しかし、覚えたことを忘れるのはあなたのせいではありませんし、’’英語は苦手’’が理由でもありません。単純に目にする・口にする回数が不足しているから定着しないだけの話です。

母国語でさえ、何度もくりかえして聞き、発話し、ようやく身につきます。事実、多くの英語学習アプリが反復学習システムを取り入れているので、飽きるまでくりかえしてみてください。

また、反復学習は間を置かずに行うほど、効果が高くなります。新出単語や重要フレーズなどは、1週間程度かけて毎日学習するのがおすすめ。

アプリは通信環境さえ整っていれば、時間や場所を選ぶこともありませんので、スムーズに発話できるようになるまで徹底してみましょう!

英語が話せるようになりたい人におすすめのアプリ3選

Real英会話

旅行会話からビジネス初級まで、幅広いカリキュラムが揃っているアプリです。「リスニング」ではネイティブの発音を聞き、選択肢から正しい日本語を選ぶ仕組みで、初級から始めたい方にもおすすめ。自動反復学習機能が搭載されているため、語彙力UPにもつながります。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

ベストセラー教材のアプリ版です。中学レベルの英文法をベースにした短い文章を、スピーディーに和訳・英訳するトレーニングになっています。何度もくりかえすことによって英語脳が鍛えられ、フレーズごと覚えたい方におすすめ。

バイリンガルニュース

人気Podcast番組です。日本人のマミ・ネイティブスピーカーのマイケルの2人が、日々のトピックに沿ったトークを繰り広げます。Podcastだけでもリスニング力を鍛えられますが、アプリ版ではスクリプトや辞書機能があり、より学習効果が高まります。1番組120円・聞き放題月額240円とリーズナブルな点も魅力!

楽しみながら独学!ドラマを効果的に使う方法は?

アプリに続き、海外ドラマの活用方法を見ていきましょう。海外ドラマの活用がおすすめなのは、中級レベル(TOEICなら600点以上)の方です。

基本の3STEP

海外ドラマを英語学習に活用する場合、「字幕はどうしたらいいの?」「何度も見るのは飽きちゃう…」など、ベストな方法が分かりにくいですよね。まずは以下、基本の使い方をおさえた方法を知った上で、あなたのやりやすいようにアレンジしてみましょう!

STEP①ストーリーの理解

1シーンでも1エピソードでも構いませんが、「理解できること」が重要です!あらかじめ知っているドラマを選んでも良いですし、じっくりと学習したいなら1シーンをまずは日本語字幕で見てみましょう。

STEP②字幕なしでディクテーションをする

ディクテーションとは、聞こえた単語やフレーズを書き起こしていく英語のトレーニング方法です。海外ドラマを見ながら、1シーンであれば実際に紙に書き、1エピソードであれば脳内ディクテーションをしながら見てみましょう。答え合わせまでできるとベスト!気になる単語などは調べてみてくださいね。

STEP③英語字幕でシャドーイングをする

シャドーイングとは、聞こえてくる音を追いかけながら素早くリピートしていく英語のトレーニング方法です。ネイティブスピードについていけないことも当然ありますが、あまり気にせず真似していくことに集中しましょう。

以上が、英語が話せるようになりたい方向けの海外ドラマ活用方法です。ノートに単語を書いてみたり、すべての新出単語の意味を調べたりなど、できる方はどんどんチャレンジしてください。

ただ、実際はそこまで時間を取れない人の方が多いと思います。まずは「内容理解」「ディクテーション」「シャドーイング」の3点だけを意識して、楽しく続けてみましょう!

時代に合ったドラマを選ぶ

英語が話せるようになりたい人にとって、海外ドラマは簡単に海外生活を疑似体験できるメリットがあります。完璧なエピソード記憶とまではいきませんが、感情や情景が土台にあることで、感覚的な部分に記憶させることができます。

ただし、あまりにも古い作品はおすすめしません。単純なリスニング教材として使う分にはどのようなドラマでも良いのですが、実用的な表現を学ぶためのツールとしては時代に合った作品がベスト。

例えば、英語学習におすすめの海外ドラマとして『フレンズ』がよく出てきますが、『フレンズ』の世界にスマートフォンはあるでしょうか?放送終了が2004年では、おそらく出てこないでしょう。

日本語にも「ググる」や「エモい」などの流行表現があるように、英語も時代によって変化します。ジェンダー観やライフスタイルなども、時代とともに変わっていくものですよね。

日常的に使う言語はそうした時代背景が伴うものですので、英語が話せるようになりたいという目的なら、現代が舞台の最新ドラマをおすすめします。

自分とネイティブの違いを見つけて真似る

「英語が話せるようになりたい」、その目標への最短ルートは真似すること。ドラマや映画のキャストでも、英会話教室の講師でも、お手本となるネイティブの言い方を完璧に真似してみましょう。

ドラマや映画なら、キャストになりきって感情と合わせた抑揚や間の取り方まで、徹底して真似すると、いつの間にか自分の言葉になっていくはずです。その上で、あなたとお手本の発音の違いを見つけてください。

例えば「I’d like to~」の’’d’’が強すぎないかどうか?「Absolutely」のアクセントはどこに置かれているか?など。海外ドラマを教材として活用する場合には、あなたの好きな話し方をするキャストを基準に探してみるのもおすすめですよ。

英語が話せるようになりたい人におすすめの海外ドラマ3選

LAW&ORDER(ロウ&オーダー)

画像引用:FOXネットワークス

  • ジャンル:法廷ドラマ
  • VOD配信:Netflix、Hulu

アメリカの人気長寿シリーズで、おすすめは最新シリーズの『性犯罪特捜班』。基本的には1話完結となり、毎回流れが同じなため見やすさが魅力に。内容はNYを舞台にした刑事と検察の物語。’’法廷モノ’’なため専門用語も出てきますが、時系列に沿った英語表現を学びやすいのがポイントです。現代アメリカの人権感覚にも触れられますよ!

DEAD TO ME(デッド・トゥ・ミー)

画像引用:Netflix公式サイト

  • ジャンル:ヒューマンドラマ
  • VOD配信:Netflix(オリジナル作品)

2019年に配信開始となったNetflixオリジナルドラマ。複雑な事情を抱えた2人の女性主人公の間に生まれる友情と深まる謎で、見ごたえたっぷりの内容です。1話約30分という短さと、使われている英語表現が実用的、かつ簡単な点がおすすめポイント!’’字幕なし’’を目標にしている方も見やすいでしょう。

QueerEye(クィアアイ)

画像引用:Netflix公式サイト

  • ジャンル:ドキュメンタリー
  • VOD配信:Netflix、FoxTV

ドラマではないのですが、英語を話せるようになりたい人にとってぜひ見て欲しい番組です。内容は、ヘアメイクアップアーティストや料理人など、5人のプロフェッショナルなゲイ達が一般人を変えていく海外版ビフォーアフター。ドラマとは違いセリフではなく、自分の生活や考えについての表現がたっぷりと出てくるのがポイント。「このフレーズはこういう場面で使うんだ!」という発見も多く、実用的な英語教材として高評価できます。日本版QueerEyeも配信中です。

まとめ:英語が話せるようになりたいなら量と継続がカギ!

英語が話せるようになりたいなら、インプットとアウトプットのくりかえしを継続するしかありません。その量が多ければ多いほど、上達はスピーディーなものになるでしょう。

最初はなかなか聞き取れなくて挫けそうになってしまうかもしれませんが、続けていくうちに「あれ?前よりはっきりと聞き取れる!」「今の発音は完璧だった!」と思えるときが必ずやってきます。

そうなると英語は今まで以上に楽しくなり、さらなる上達へ。アプリや海外ドラマを活用して、ぜひ継続していってくださいね!

執筆者
いとうさやか
このライターの記事をもっと読む

30代、元英会話講師です。英語学習マニアでオンライン英会話は20社以上経験。誰かの背中を押せる記事を発信していきたいです!私生活では「40代からが人生の本番」をモットーにまだまだ土台作り中。最近はアメリカ手話を独学で学んでいます。語学以外では美容にかける自己投資比率多めですが、ワークアウトの後に食べるアイスをやめられないのが悩みです。

あなたにおすすめの記事