2020/05/15 2020/06/03

英語聞き流しでリスニング力UP!日常会話のおすすめ無料コンテンツ

あなたはどのようにリスニング用コンテンツを選んでいますか?レベルに合わない、理解できない話を聞き流しても、英語のリスニング力は高まりません。

そこで今回は、以下の内容をご紹介。

  • 聞き流しでリスニング力を高めるコツ
  • おすすめの無料リスニングコンテンツ

「聞き流しを続けてるのに、まったく効果がない…」と感じていた人でも、使える日常会話表現を覚えたり、英語のまま内容を理解できる楽しさを感じたりできるようになります!

集中して行えば、1週間で効果を実感できることも。多くの英語上級者が活用してきた人気コンテンツを正しく使い、英語耳を鍛えていきましょう。

英語は聞き流してるだけでリスニング力UPするの?

結論から言うと、レベルによります。初級~TOEIC600点台くらいの中級レベルの場合、ただ聞き流すだけでは、思うような効果を得られないでしょう。少し手間はかかりますが、以下2つの工夫をして、聞き流しの効果を上げてくださいね!

レベルに合った内容を選ぶこと

洋楽やラジオ、聞き流しに使えるコンテンツは多種多様ですが、理解できない内容を聞き流してもリスニング力アップに効果はありません。「知っている言葉」でない限り、言語は雑音として流れてしまうのです。

そのため、レベルに合った内容を選ぶことは、聞き流しをする上でもっとも重要なポイントに。特に日常会話であればスピードも早く、内容もコロコロと変わりますよね。「とりあえず大量に英語のシャワーを浴びてればいい」は間違いです。

本記事内で紹介するリスニングコンテンツは、レベルごとにおすすめを変えています。あなたが聴きやすいコンテンツを見つけて、理解できる楽しさを感じてくださいね!

知らない単語の意味を想像する

リスニングコンテンツをもっとも効果的に使うコツは、事前に単語やフレーズをチェックすることです。スクリプトがあれば開いて、あらかじめ理解度を高めておきます。

とはいえ、忙しい日々の中では、そのようなひと手間も大変ですよね。多くの人は聞き流しをするときに、何も下調べをせずに始めるでしょう。その場合、少し耳を傾けながら「知らない単語やフレーズ」を見つけてください。

おおまかな話の内容が分かっていれば、「この単語は初めて聞いたけど、こういう意味かな…?」と想像がつくと思います。日常会話でのリスニングレベルを上げるためには、この’’想像力’’が重要な要素です。

知らない単語を想像する力を付けると、長文読解力や語彙力が付きやすくなり、英語学習全体をブラッシュアップすることができます。上手な聞き流しトレーニングで、英語の想像力を鍛えていきましょう。

英語の聞き流しができる無料コンテンツには何があるの?

英語の聞き流し用として無料コンテンツを使うなら、王道の「Youtube」「Podcast」がおすすめです。それぞれどのような方に向いているのか、効果的な使い方と合わせて見ていきましょう。

Youtubeは初心者も使いやすい

英語のリスニング力をアップするためのツールとしては、海外ドラマや洋画も人気ですよね。しかし初心者さんにとっては難しすぎる面も。そこでおすすめなコンテンツがYoutubeです。

Youtubeチャンネルは基本的にセリフなどではありませんし、実用的な日常会話の聞き流しができます。特に日本人が出演しているチャンネルは、日本語ミックスで理解しやすいのもポイント。

「聞き流しでリスニング力を鍛えたいけど、何から始めていいか分からない…」という方は、まずはYoutubeから始めてみましょう!すべて無料で損することもありません。

お風呂に入る時間や寝る前の5分などを利用して、まずは少しの時間からリスニング習慣を身につけてくださいね。

Podcastはくりかえし聞いてみて

Podcastも無料でリスニングできるコンテンツですが、おすすめは中級レベルから。もちろんPodcastの中にも簡単なレベルはあります。しかしYoutubeのように視覚からのイメージが入らないため、同じレベルの内容でも、やや難易度が高くなるでしょう。

中級レベル以上が効果的にPodcastでリスニング力をアップするコツは、同じエピソードをくりかえして聴いてみること。できれば一度目は集中して聴いたり、スクリプトを見たりして内容を把握します。

その上で利用すると、聞き流しでも「聞き取れた」と実感することが多くなるでしょう。だんだんと聞き取れる単語を増やしていき、最終的には次に出てくる単語を覚えるくらいまでくりかえし聴いてみましょう。1週間続けるだけでも、効果を実感するはずです。

Podcastなら移動中や家事をしながらでも、聞き流ししやすいメリットもありますよ!

アプリは集中して学習する人向け

YoutubeやPodcastと合わせて、リスニング力アップにおすすめされやすいのが英語学習アプリです。日常会話にターゲットを絞ったものも多く、アプリ自体はもはや必須学習アイテムと言えるほど。

しかし、’’聞き流し用’’として使えるリスニングアプリの多くはニュースで、日常会話ではありません。日常会話表現の英語学習アプリだと、問題を解いたりリピートしたり、ある程度集中した学習内容になります。

’’聞き流し用’’として、YoutubeやPodcastをおすすめするのは、アプリと違い自然な対話形式であり、よりリアルな日常会話に触れられるためです。

日常会話英語のリスニングにおすすめのYouTubeは?

今回は人気英会話Youtubeチャンネルの中でも、特に初級者が楽しみながら視聴できる3つをピックアップしてご紹介します。

Hapa 英会話

アメリカLAにて、英会話学校の校長を務めるJunさんによる英会話講座です。Youtubeチャンネルの登録者数は40万人以上、ブログやPodcastも人気で、英会話学習コンテンツとして業界ナンバーワンと言えるでしょう。

Youtubeチャンネルでは毎回1つの単語やフレーズに絞られているため、初級者でもスムーズに理解できるのがポイント。「〇〇の口語的な言い方は?」や「類似単語の使い分け」、「英語の学習方法」など、初級レベルが知りたいことが詰まった内容です。

Rachel & Jun

アメリカ人妻Rachelさんと日本人夫JunさんによるYoutubeチャンネルです。国際カップルの恋愛観や結婚生活を少しだけ覗きつつ、主に日本文化の英語表現を学べます。

日本各地を旅行しながらの紹介動画なども多く、知識がベースにあるので聞き流してても分かりやすいのがポイント。また、日本とアメリカの文化の違いも知ることができ、留学を控えている方にもおすすめです。

The Best Japanese Lesson in the Galaxy

人気アニメ『NARUTO – ナルト – 疾風伝』のテーマ曲を歌っている井上ジョーさんによるYoutubeチャンネルです。井上ジョーさんはアメリカ人ですが、両親が日本人のため日本語もネイティブレベル。

アメリカあるある話なども面白おかしく紹介してくれるので、聞き流しながらクスッと笑えること間違いなし。日常会話表現を覚えるというよりも、楽しみながらアメリカ文化やフレーズの正しい使い方を知りたい方におすすめです。

日常会話英語のリスニングにおすすめのPodcast番組は?

Podcastにはさまざまな番組があり、どれも気軽に聞いてみることができます。ぜひ、いろいろな番組を聞いてみて、あなたに合うお気に入りを見つけてくださいね。

バイリンガルニュース

  • おすすめレベル:学習経験のある初級~上級
  • 理解しやすさ:★★★★★
  • 1回分の長さ:1時間半~2時間程度

日本人バイリンガルのマミさん・ネイティブスピーカーのマイケルさんの2人が、毎回紹介するニュースについてトークを広げる番組です。マミさんは日本語、マイケルさんが英語というスタイルで進行していくため、初級レベルでも内容の理解をしやすいのがポイント。

その時々、最新ニュースに関するナチュラルな英語表現を学ぶことができます。有料ですが、ワンタップで単語の意味が表示されるスクリプトもあり、本格的な学習としても使えるでしょう。全体的にくだけた雰囲気ですので、気軽なリスニングとして聞き流しができますよ!

『バイリンガルニュース』Podcastページ

All Ears English Podcast

  • おすすめレベル:中級
  • 理解しやすさ:★★★★☆
  • 1回分の長さ:10分程度

2人の女性ラジオDJが、ネイティブの英語表現や文化について解説していく番組です。ナチュラルなネイティブスピードでの会話形式ながら、聞き取りやすさが抜群。「文法の使い方」や「アメリカの保険制度について」など、リスナーから寄せられる質問をベースに、毎回異なるトピックを楽しく学んでいくことができます。

1回10分程度の短さもポイントで、中級レベルの聞き流しには最適な番組。スクリプトもPDFでダウンロードできるため、気になるフレーズをチェックすることも可能です。

『All Ears English』エピソードアーカイブ

※気になるエピソードをクリックすると、ブラウザ上で再生できます。

Google Podcastはこちらから

This American Life

  • おすすめレベル:上級
  • 理解しやすさ:★★★☆☆
  • 1回分の長さ:約1時間

1995年にスタートしたアメリカの人気ラジオ番組です。有名なラジオDJであるIra Glass(アイラ・グラス)さんがホストとなり、さまざまな人の生活や社会問題を取り上げる内容。ネイティブの中でも速いと言えるほどのスピードで、上級者でも手ごたえのあるリスニング素材に。

公式アプリなら過去の古いエピソードも聴くことができ、さらに全文スクリプトも手に入ります。まずはPodcastで試し、集中して学習できそうなら公式アプリを取り入れてみましょう。

『This American Life』Google Podcast

無料体験で力試し!おすすめオンライン英会話3選

リスニングに慣れてきたら、オンライン英会話で実力試しをするのもおすすめ!この項目で紹介する3つのスクールは、すべてスマートフォン1つで気軽に利用できます。

ネイティブキャンプ

  • 無料体験:7日間
  • 登録にクレジットカード必要
  • レッスンは教材orフリートーク

無料体験をたっぷり7日間、使い放題で利用できるお得なオンライン英会話スクールです。講師国籍が100ヵ国以上と、さまざまな英語のアクセントや国民性に触れることができます。中上級者はもちろんのこと、「日常会話初心者コース」など初級レベルも安心のカリキュラムが揃っています!

『ネイティブキャンプ』無料体験はこちらから

産経オンライン

  • 無料体験:2回
  • 登録にクレジットカード不要
  • レッスンは教材orフリートーク

Skypeを使って日常会話のフリートークからビジネスまで、幅広いレッスンを提供しているオンライン英会話スクールです。初級レベルでも始めやすく、体験レッスン専用の教材を使うことも可能。中上級者にはニュースディスカッションがおすすめ。

『産経オンライン』無料体験はこちらから

Cambly

  • 無料体験:15分
  • 登録にクレジットカード必要
  • レッスンはフリートーク

24時間予約なしでレッスンができるオンライン英会話スクールです。通話画面のチャットには翻訳機能がついているため、講師とのマンツーマンレッスンに不安がある方でも安心。スマホアプリでも使いやすく、いつでも好きなとき、気軽に体験することができますよ。

『Cambly』無料体験はこちらから

まとめ:本気でリスニング力UPならアウトプットも必須!

ここまでおすすめのリスニングコンテンツや、聞き流し学習のコツをお伝えしてきましたが、インプットだけでは少し足りません。英語はインプットと同じくらいアウトプットをしていくことで、上達スピードが速まります。

特にリスニングは、日常会話の中で上達を実感してこそ価値のあるもの。もっとも気軽にアウトプットできる場は、オンライン英会話です。無料体験を活用すれば、お得に外国人講師とマンツーマンレッスンを受けることができます。

無料体験ができるスクールは数多くありますので、こちらからチェックしてあなたのペースで使っていってくださいね!

執筆者
いとうさやか
このライターの記事をもっと読む

30代、元英会話講師です。英語学習マニアでオンライン英会話は20社以上経験。誰かの背中を押せる記事を発信していきたいです!私生活では「40代からが人生の本番」をモットーにまだまだ土台作り中。最近はアメリカ手話を独学で学んでいます。語学以外では美容にかける自己投資比率多めですが、ワークアウトの後に食べるアイスをやめられないのが悩みです。

あなたにおすすめの記事