2020/04/30 2020/05/02

【難易度別】大人の折り紙|インテリアやおもてなしにもぴったりな作品例や上達のコツ

鶴を折ったり紙飛行機を作ったり、折り紙は子どもだけの楽しい遊びだと思っていませんか?実はその魅力は奥深く、大人になってからもたくさんの人がインテリア性の高い芸術作品を生み出したり、仕事に活かしたりなど多くの人から関心が寄せられいます。

  • 作品をインテリアとして飾ることができる
  • 友達からすごいね!作り方教えて!と言われる
  • 高齢な方であれば、手先を刺激して脳トレにもなる

折り紙を折れるとこんな風に日常の中ちょっとしたシーンを豊かにすることができます。

そこで今回は、ゾウなどの簡単なものから難しいけど見栄えのするお雛様まで作品例を難易度別にご紹介!活躍のシーンや折り紙のメリット、始め方まで大人になってから本格的な作品作りに目覚めた方に役立つ情報をまとめました。

上達のコツやおすすめの講座などもあわせてお伝えするので、ぜひ参考にして奥深い折り紙の世界を堪能してくださいね。

大人の折り紙とは

大人の折り紙とは子ども時代の折り紙遊びとは違い、実はアーティスティックでインテリアにもなる芸術作品としてひとつのジャンルを確立しています。折り紙の歴史は今から約600年以上も昔、室町時代にまでさかのぼり、供物や神事のための飾りとして用いられていました。

現代では「和紙」という頑丈で美しい紙とともに、さまざまなアート作品を生み出し、多くの大人に親しまれています。

大人の折り紙を活かせるシーン

折り紙は独創的で想像力を掻き立てることから、医療や教育、認知症のケアといったさまざまな分野で注目され、それぞれの現場に取り入れられています。一般社団法人日本折紙協会が認定する「折紙講師」という民間資格があり、講師の資格を持つことで就職活動の際に特技としてPRすることも可能。

その他にも来客の際におもてなしの心で玄関にそっと飾ると場が和み、会話も弾むでしょう。ここでは、折り紙が活用されるシーンについてそれぞれみていきます。

保育・教育・医療・介護の現場で活かせる

保育・幼児教育の現場で子どもたちに遊びや制作を教えるときには、折り紙をより専門的に学んだことが役立つでしょう。介護・医療の分野ではリハビリテーションやレクリエーションなどに取り入れられ、高齢者の認知機能の維持に活かされています。

折り紙には一般社団法人日本折紙協会が認定する「折紙講師」という民間資格があり、講師の資格を持つことで就職活動の際に特技としてPRもできます!

折り紙教室を開ける

折紙講師の資格を取得した後に、折り紙教室を開く道もあります。活躍の場としては全国各地の幼児教育・介護福祉施設・医療機関や児童館などが多いようです。

日本折紙協会では日本各地で「世界のおりがみ展」を開催していて、その際にイベントや折り紙教室、カルチャー教室の講師として派遣してもらう機会もあります。

※折紙講師資格取得者全員に、講師としての仕事の紹介を必ず保証するものではありません。

人とのコミュニケーションになる

大人の折り紙は、立体のオブジェから季節の小物までバリエーションがとにかく豊富です。おもてなしにも最適で、来客の際に季節を告げる作品を飾るだけでその場がパッと華やかに。

少し口下手な人でも、折り紙が相手と心を通わすかけ橋となり、あなたの代わりにその人柄や気持ちを伝えてくれるでしょう。

認知症予防や脳トレになる

毎日の継続が何より大切な認知症予防のための脳トレーニング。なかなか成果が出ないとモチベーションの維持が難しいですが、折り紙であれば楽しく手軽に始めることができ、気付いたときには完成しているので無理なく続けられます。

何より成果がその都度目に見えるので、毎日の継続も苦になりません。折り紙の腕が上達する上に脳トレにもなる、一石二鳥のトレーニング法です。

大人の折り紙|簡単な動物から始めよう初級編

久しぶりに折り紙をする方は、簡単に完成できる動物から始めてステップアップするのがおすすめです。

大人の折り紙|ゾウ

立体感があってぷっくりとしたお尻が可愛い象の折り紙。模様付きの折り紙で作ってアジアンテイストに仕上げるのもオシャレです。

大人の折り紙|キリン

長い首とドット柄が可愛いキリンは、子どもにも大人気!黄色い折り紙で作ってあげて、好きなように模様を描かせてあげると大喜びですよ。

大人の折り紙|ライオン

ライオンは平面のものからたてがみがついた立体的なタイプまで実にさまざま。中級編にステップアップする前に、ライオンだけで色々なバリエーションの折り紙作品を作るのもアリです。

大人の折り紙|ステキなインテリアにもなる中級編

動物の折り紙が上手に折れるようになったら、次はオブジェのような立体感のある作品作りに挑戦してみましょう。中級編になるとグッとインテリア性が高くなるので、ここからが本当の意味で大人の折り紙の入り口とも言えます。

大人の折り紙インテリア|くす玉

手まりのようなコロンとした可愛いくす玉は、中級編の作品を作る醍醐味です。クリスマスの飾りや星形などいろいろアレンジしてみてくださいね。

大人の折り紙インテリア|立体の花オブジェ

華やかさと可愛らしさの両方を持っている、花くす玉。5個のパーツで1個の花を作り、12個でひとつの花くす玉が完成します。同じ作業を12回繰り返すので、すぐに折り方を覚えられるでしょう。

大人の折り紙インテリア|サンタクロースのポチ袋

帽子とお洋服が素敵なサンタクロースのポチ袋。お店で売っているような出来栄えで、受け取る側の気持ちも温かくなりますね。

大人の折り紙|お雛様にドラゴン?難しいけど映える上級編

上級編になると、いよいよ意識高い系の本格派折り紙となります。職人が作ったかのような出来栄えで、この領域まで来ると一人前と言えるでしょう。

いきなりお雛様やドラゴンから作ろうと思っても難しいかもしれませんが、初級編から順調にステップアップしてきたあなたなら大丈夫!自信を持って挑戦してみてくださいね。

大人の折り紙|お雛様

まるで本物みたいなお雛様。とても折り紙で作ったとは思えないほど完成度の高い作品を作ることができます。優しい曲線と立体的な膨らみは趣き深い情緒を醸し出し、春の訪れに花を添えてくれるでしょう。

大人の折り紙|ドラゴン

今にも羽ばたきそうな迫力がある折り紙のドラゴン。重なり合う羽の部分を折るのに苦戦するときは、薄手の折り紙で練習するのがおすすめです。

インテリアとしても存在感を放ち、飾っておくだけで小さな男の子たちの人気者になれますよ。

大人の折り紙の始め方

新しいことを始めるときは、何から手をつければいいのか悩むものですよね。自分で計画立てて根気よく取り組める人なら本の購入がおすすめです。

時間と手間をかけずに無理なく上達したい方は、ステップアップ式で自然と上手くなる通信講座を選びましょう。

手段その1.本を参考にする

折り紙の本は、季節のテーマを中心に取り扱った内容のものやインテリアに映える作品に重きを置いたものまで、そのテイストはバリエーション豊か。

選ぶ際は作りたい作品の掲載があるかといったことや難易度のバランスも含めて自分に合う本を購入しましょう。 楽天などの口コミをみて評価が高い本を買うのも方法の一つです。

<楽天で購入できる折り紙テキストおすすめ5選>

  • 動物のおりがみ
  • はじめてでも組めるくす玉おりがみ
  • 暮らしを彩る実用折り紙
  • 新版 折りびな
  • リアル折り紙 1枚の紙からつくる驚きのアート

動物のおりがみは、ゾウやキリンなどの折りやすい作品例を約30種掲載。折り方のコツや用紙選びのポイントなどの解説もあり、初心者の方に特におすすめです。

はじめてでも組めるくす玉おりがみは、立体感が美しい「くす玉おりがみ」をメインに取り扱った本。動物の折り紙から次へのステップにぴったりです。

暮らしを彩る実用折り紙は、ポチ袋や箸置きなど日々の暮らしに役立つ小物作品がメインの実例集。おもてなしのシーンで役立つ内容が多く掲載されています。

新版 折りびなは、立てて飾ることもできる立体感のあるお雛様を丁寧な図解とわかりやすい説明で解説。内裏びな、三人官女、五人ばやしの十体分の折り紙セットが同封されています。

リアル折り紙は、動物・恐竜・昆虫など本格的な創作折り紙を題材とした本。慣れてくればどなたでも完成度の高い作品を作ることができます。

手段その2.通信講座で習う

通信講座で折り紙を習うメリットは、初心者の方でも戸惑うことなくスムーズに上達できることです。蓄積したノウハウとステップアップ方式のカリキュラムで、気付いた頃には難しい作品も作れるようにメキメキと腕が上達していることでしょう。

時間をかけず効率的に上手くなりたい人や、仕事の現場ですぐにでも活かしたい場合には通信講座を活用するのが上達の近道です。

おすすめ2選!大人の折り紙の通信講座を比較

料金(一括払い)ポイント
生涯学習のユーキャン29,000円(税込)全作品の折り紙や材料がセットになっている
日本ヴォーグ社の折紙講師養成講座24,000円(税込)折紙講師の資格が取得できる

※登録料・会員費は別途要

大人の折り紙を習うのにおすすめなのが、上記二つの通信講座です。大きな違いは、資格を取得するかどうかという点。どちらの方が自分の目的に合っているかを考えながら選ぶと、自分に合った講座を決めることができます。

どういう人におすすめなのかもポイントを絞ってお伝えするので、ぜひ最後まで読んで参考にしてくださいね。

生涯学習のユーキャン

出典:大人の折り紙講座|ユーキャン大人クラス

受講条件年齢不問
受講費用29,000円(税込)
受講期間標準学習期間12ヶ月、在籍期間18ヶ月
学習スタイル通信(テキスト2冊と副教材)添削無し
取得できる資格名×
資格認定後に必要な費用不要

2)日本折紙協会購読会員費9,000円(年間:税込)

ユーキャンの大人の折り紙講座の魅力をピックアップ!

  • 簡単に作れる袋ものから縁起物、難しいお雛様まで多彩な全26作品が作れる
  • テキストと連動して作品を作りながら、自然にスキルアップできる

ユーキャンの大人の折り紙講座は、はじめてでも簡単に作れる袋ものから鶴亀のような縁起物、季節のお祝いのお雛様までバランスよく全26作品が作れると好評の通信講座です。ただし大人が純粋に折り紙を楽しむことを目的にしているため、資格を取得することはできません。

おすすめな人

テキスト1では基本レッスンとして、作品を作りながら「谷折り」「中割り折り」など折り紙の基礎の習得を目指します。資格の取得はできませんが自然とスキルアップするカリキュラムが整っているので、手間をかけずに上達したい方におすすめです。

日本ヴォーグ社の折紙講師養成講座

出典:折紙講師養成講座|日本ヴォーグ社の通信教育・講座

受講条件小学校3年生以上から受講可能。「折紙講師」資格の申請は16歳以上。
受講費用24,000円(税込)
受講期間標準学習期間6ヶ月、在籍期間12ヶ月
学習スタイル通信(DVD+3回の添削付き)
取得できる資格名折紙講師
資格認定後に必要な費用1)認定登録料10,800円(税込)

2)日本折紙協会購読会員費9,000円(年間:税込)

日本ヴォーグ社の折紙講師養成講座の魅力をピックアップ!

  • 一般社団法人日本折紙協会の認定資格「折紙講師」の取得が可能
  • 3回の添削と質問サポート付き

日本ヴォーグ社の折紙講師養成講座は、一般社団法人日本折紙協会が認定する「折紙講師」の資格を取得できるのが特徴。課題作品をすべて提出し、一定の成績を収めて修了した方のみ申請すると交付される仕組みです。(認定登録料10,800円(税込)が別途要)

おすすめな人

資格取得後は、日本折紙協会が公認する講師として 「折り紙教室」を開くこともできます。肩書きとして資格が必要な方や日本折紙協会の認定講師として仕事を希望する人におすすめです。

折り紙を楽しく上達するためのコツ

たくさん折ることも大切ですが、あらかじめ折り紙のコツを知っておくことも楽しく上達するためのポイントです。

  • 角と角、辺と辺をきちんと合わせる
  • 折り上がりのイメージと全体の構造を把握する
  • キットを買う

立体感がひとつの特徴とも言える大人の折り紙は、その分折る回数が多く少しのズレが仕上がり具合に影響します。その都度、角と角をきちんと合わせて折ることを意識しましょう。

最初は難しいかもしれませんが、慣れてきたら折り上がりのイメージと全体の構造を把握して作ってみてくださいね。想像力が鍛えられ、さらに上級編に進んだときに応用がきくようになります。

それでも上手くいかないときは、手順どうりに作れる折り筋入りのキット品を使って気分転換しましょう。上達するには楽しむことがイチバンです。上手にモチベーションを保てるように工夫してみてくださいね。

まとめ

華やかでオシャレ、趣深くて脳トレにもなる大人の折り紙。日本の伝統芸能としても有名ですが、教育や介護、認知症予防の現場にも広くとり入れられ、大人になってからより深く学ぶ方が増えています。

着実にスキルアップしたい方は、今回ご紹介した通信講座がおすすめです。ぜひ、折り紙の奥深い魅力を体験してみてくださいね。

執筆者
NEXIL編集部
このライターの記事をもっと読む

自己投資を通じて成長をする全ての人に役立つコンテンツを発信していきます。新しいことを学ぶことは毎日を楽しくする第一歩です。多くの方にネクシルを知っていただけるように頑張ります。

あなたにおすすめの記事